2017年 08月 03日 ( 2 )

作成6日目ボート

a0108380_13111650.jpg


アングルが逆になちゃった…。
ちょっと進みましたー。
お手伝いの人が出てきましたね。


[PR]
by yok0617 | 2017-08-03 13:09 | Comments(0)

MVC世代交代に伴いゲストの皆様へお願い


おはようございます。
本日は朝は雨が降るかな??と思っておりましたが
朝ごはんの時間にはすっきり晴れました。
フィリピン上空は雲が沢山なので 晴れはとっても嬉しいです。
風が強いので安全に気を付けてダイビングを開催したいと思います。

ここからはちょっとまじめで私が心の中で思っている
皆さんにご理解していただきたい事を書きます。
長文です。

以前 お知らせしましたとおり
9月15日より SAWA(ウエハラサワコ)
が正社員としてMVCに復職いたします。
この1年 ゲストの皆様には人出不足でご迷惑をおかけいたしました。
この1年 人材確保について私自身とても悩んでおりました。
今から拡大するわけではないので 誰でもいいわけではなく、、、
この1年大学生が交代で助けてくれているのもあり
このままの状態でゲストの人数制限をしてMVCを継続しようか?
とも思っておりました。
が 何回もゲストをお断りすることが続き、、、
またうちの場合は70%ぐらい
リピーターさんのため お断りした方の顔がちらほら、、、
申し訳ない気持ちで一杯でした。
そこで 過去に働いたことがある何人か 声をかけてみました。
この人たちが帰って来なかったらスタッフを増やすのはやめるつもりでした。
さわちゃんが復職の希望を出してくれました。
ですが さわちゃんに声をかけるのを正直とても悩みました。
在職中からご両親も心配されていましたし
今 26才。
女性として一番いい時期をリロアンで働いてもらっていいのであろうか?
彼氏も作るのは難しいでしょうし結婚もちょっと縁遠くなってしまうかも?です。
将来 ダイビング以外の仕事につくなら 
なおさら戻ってくるのは出遅れてしまいます。
本人もとても悩んでの答えだったと思います。

私はそのさわちゃんの答えにきちんと出来ることで答えようと思っています。
せっかく帰ってくるのですから 
今まで以上に仕事に充実感を持ってもらいたい。
責任のある仕事にもついてもらいたい。そこで 世代交代を考えました。
世代交代するにあたって一番考えたのが
さわちゃんが抱える責任の負担です。
ダイビングは油断をすると怪我や事故になる遊びです。
ガイドとゲストの信頼関係がないと成り立たない安全のあっての遊びと思います。

そこで私の時代は見てみぬふりをしていた病歴書に関して
皆様にお願いがあります。

・45才をすぎてたばこをすっている方
・酔い止めを飲んでいる方
・薬を常用されている方

上記の方で本格的な病気では無い方は
今まで私みてみぬふりをしておりました。
当てはまる方は9月15日以降は
お医者様のサインが入っている診断書もしくは
PADIの病歴書がないい場合は潜れない場合があります。

さわちゃんが復職しなかったら近い将来 MVCは閉店していたかもしれません。
皆さんが愛してくれているMVCでダイビングができなくなったかもしれません。
私もお仕事を失っていたかも しれないです。
私たち中高年がさわちゃんの復職に助けてもらうわけです。
私達と一緒にMVCを改革してもらえないでしょうか?


本日は本当に私の自分勝手な意見を長文ですみませんでした。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。


マリンビレッジダイブハウス 玉本陽子      





[PR]
by yok0617 | 2017-08-03 08:50 | リロアン | Comments(0)

LILOANの海と生活


by yok0617
プロフィールを見る
画像一覧